ジャパンショー:クレモナフェアでの日本文化

ジャパンショー:クレモナフェアでの日本文化-日本をテーマにしたドローイング

Il 21と22は2022かもしれない 10から19a CremonaFiere 開催されます ジャパンショー -日本文化展とイタリア鯉博覧会-コイ国際選手権。 

それは 最初の展示ホール イタリアで 完全に昇る太陽の文化に捧げられています。。 を発見するユニークな機会 日本文化 イベントやワークショップを通じて、さまざまな面で。


ジャパンショーでできること

ジャパンショー:クレモナフェアでの日本文化-日本の伝統的な服を着た女性

Il ジャパンショープログラム それは非常に豊かで、変化に富んでいます。

から グルメ専門 植物学へ、日本文化への好奇心が何であれ、このフェアであなたにぴったりの文化を見つけることができます。

フォローすることが可能になります プレゼンテーションとセミナー、に参加する イベントとデモンストレーション 彼らもそこにいます すべての年齢のためのワークショップとワークショップ.

また、日本文化の新しい側面を発見する機会でもあります!

あなたは決して試してみる必要はありません 武道? あなたはXNUMXつに出席する機会があります の教師と生徒とのデモンストレーション ASD松濤館竜カバスポート.

あなたがもっと興味があるなら ボタニカ、あなたはの美しいコレクションを賞賛する機会があります 水石 によって公開 カルロマリアガリ.

Il 水石 それは自然界に見られる石を並べる日本の芸術 瞑想を支持するために、特定の側面を持っています。

あなたはに魅了されていますか キンツギ?

Al ジャパンショー と題された講義もあります 「金継ぎ、東から西へ」、 に保持されています 復元者 キアラ・ロレンツェッティ.

Il キンツギ あります 金で物を修理する日本の習慣:亀裂は隠されていませんが、金粉で強調されています。  

プログラムにもあります 水墨画セッションと禅瞑想 おかげで ベッペモクザ、禅僧と墨絵のマスター、そしてまたの創設者とマネージャー dojo zen'Bodai Dojo' in Alba (CN)。

あなたは 日本文学? 心配しないでください、あなたも見つけるでしょう 本のプレゼンテーション との読み 紙芝居。 L 'AKI紙芝居イタリア協会 子供向けのワークショップを開催します。

Il 紙芝居 です 図解された木製のタブレットによる日本の物語形式.

そしてまた 音楽演奏とリハーサルセッション ドラムの 太鼓 とともに'太鼓レッコ協会、のデモンストレーション 生け花 (花を並べる芸術)、 茶の湯 (日本茶道)e 折り紙ワークショップ.


ジャパンショー:国際鯉選手権

ジャパンショー:クレモナフェアでの日本文化-鯉

フェアの中心的なイベントは 鯉ショー-国際鯉鯉選手権.

それはイタリアで唯一の日本鯉に捧げられた国際的なイベント。 IKAのセバスティアーノ・アダミ会長は、このイベントは5年間イタリアから行方不明になっていたと説明しています。

21 22月から レースにも参加します 150種類の16検体、イタリアとヨーロッパの両方から来ています。

チャンピオンシップは CremonaFiere主催 とのコラボレーション ペットフェスティバル e イタリア鯉協会(IKA).

それは 国際イベント すべての点で、ベルギーとオランダからの国際的な裁判官と。

 Le 日曜日に行われます 月22 始動 16による.


プログラム、時刻表、およびチケットの購入の詳細については、次のWebサイトをご覧ください。 ジャパンショー公式サイト!  


古い投稿 最新の投稿