2022年の売上高

しろくじゅんまいゆずしゅ-中島醸造所(500ml)

販売価格

通常価格 33,00€
( / )
詐欺師の包容。 送料 calcolate al momento delpagamento。

Un ゆずをベースにしたフルーツリキュール、日本の特徴である柑橘系の果物。

ゆずは 柑橘類 奈良時代(1.700年前)に日本で最初に栽培されました。

皮は黄色く、独特の香りがあります。酸味が強いため、実際にはほとんど食べられませんが、日本では料理や菓子の製造に広く使われています。 ユニークで信じられないほどおいしい香り.

この「酒しろくゆず」は、 徳島県柚子、と 高知県柚子、有名な生産地であり、これらが来る 日本酒に追加.

酒蔵 中島、彼が制作した やまいこざえもん とどくセラーにあり、同じ技術で生産されています。 酒しろくゆず、同じ高品質を尊重します。

認定酒ソムリエ湊がこのゆずベースのフルーツリキュールを定義しました この製品カテゴリーの王様、その香りとその味の深さのおかげで。

ゆずはまた、健康と美容の両方の観点からその有益な効果で特に知られています。 レモンの約XNUMX倍のビタミンCが含まれています、体温調節効果があり、肌の完全性と水分補給を維持すると言われています。実際、多くの日本の製薬会社は化粧品の製造にゆずを使用しています。

このリキュールは暖かく この柑橘系の果物の風味と香りを愛するすべての人にお勧め、ゆずをまだ味わっていないイタリアのお客様にも。

とても甘くてコクのある味わいですが、同時にフレッシュで、とても 食前酒または消化器として推奨.

Va 氷を添えて、またはスパークリングウォーターで希釈することができます クラシックな日本のカクテルをお楽しみください。

  • 地域: 中津川
  • 類型論:ゆずしゅう、日本の柑橘類
  • セラー:中島城蔵醸造所
  • アルコール含有量:8.5%
  • 使用温度:5°-10°
  • ペアリング:食前酒、消化器として消費されるか、カクテルのベースとして使用されます
  • 注意:フルーティーでフレッシュ、甘酸っぱくドライなノート

ユーザーレビュー

レビューはまだありません
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

ユーザーレビュー

レビューはまだありません
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)